エーペックスレジェンズ シーズン4アシミレーションパッチノート

新レジェンド「レヴナント」の追加

 

新武器「センチネル」の追加

センチネルは中距離から長距離で効果的なボルトアクションスナイパーライフルです。

プレイヤーがシールドバッテリーを装備した状態で「ファイアセレクト」を押すと、センチネルはインベントリからシールドバッテリーを消費し、一時的に通電状態になります。

通電中、センチネルはシールドに大きなダメージを与える発射体を発射します。時間の経過とともにゆっくりと減衰しエネルギーがなくなると、通電状態は終了します。

通常時の射撃ダメージ:65

シールドバッテリーをチャージした時に紫アーマー(新品)に撃つと100ダメージ

 

マップアップデート

プラネットハーベスターや武器ラックの追加

↓詳細はコチラをご覧下さい↓

 

ランクシリーズ3

↓詳細はコチラをご覧下さい↓

 

1シーズンが2つのスプリット(期間)に分けられ、ダイヤモンドランクとApexプレデターの間に「マスターランク」が追加されました。

またApexプレデターランクはTOP500位のプレイヤーのみが到達できるランクに変わりました。

※1スプリットの期間は約6週間となります。


戦利品について

新アイテム「スナイパーアモ」の追加

全てのスナイパーは新しい弾薬タイプに変わりました。

センチネル

ロングボウDMR

トリプルテイク

チャージライフル(1発の射撃につき1発のスナイパーアモを使用)

 

新アタッチメント:拡張スナイパーマガジン

 

エネルギーアモ

エネルギーアモは20個ではなく30個の弾薬を入手できるようになりました。

 

削除された戦利品

ターボチャージャー、拡張エネルギーマガジン

 

金バックパック

プレイヤーが金バックパックで蘇生している時、蘇生した時のUIをより分かりやすく変更しました。

 

武器について

開発者ノート:最強武器を交代したいです。私達は強すぎると思われる一部の武器のパワーを削減し、私達が望むほど上手く機能していない一部の武器を少し後押しすることを目指しています。

 

標準サイト(アイアンサイト)の精度の更新

エーペックスの武器はADS(エイムしている時)の間微妙に動きます。狙いを変えると回転して揺れたり、動きながら上下左右に揺れたりします。

私達は銃が少し動いても光学系のレティクルが中央に留まるようになる特別な技術を手にしました。

シーズン4まではこの技術がありませんでした。つまり、アイアンサイトのレティクルは武器と一緒に動き回り、実際には僅かですが不正確でした。

シーズン4では、ほとんどの武器のレティクルを適切に中央に維持するように更新しました。全てのアイアンサイトがまだアップグレードされているわけではありませんが、今シーズンの進行に合わせて残りの武器を更新します。シーズン4で更新される武器は次のとおりです。

ロングボウDMR、トリプルテイク、チャージライフル、センチネルスナイパーライフル、ハボックライフル、R-301、フラットライン、スピットファイアLMG、R-99、オルタネーター、モザンビーク、マスティフ、RE-45、ウイングマン

 

G7スカウト

・G7スカウトは「スナイパー」から「アサルトライフル」クラスに移動しました。

※ダブルタップは引き続き装着可能です。

 

・発射速度が4.5から4.0に減少しました。

 

・ダブルタップ装着時のショット間の時間が0.425-> 0.475に増加しました。

 

L-スター

L-スターは補給物資の武器ではなくなりました。これによりマップで拾うことが出来ます。

 

・L-スターからリロードを削除しました。(連続で撃ち続けるとオーバーヒートします。)

武器の残弾メーターの両サイドにオーバーヒートメーカーが表示されている。

これがMAXまで貯まると数秒の間撃てなくなる。

 

・L-スターの弾薬はエネルギーアモを使用します。

 

・1ショットあたりのダメージが19から18に減少しました。

・発射速度が12から10に減少しました

・射撃時の水平方向ビューキックが少なくなりました。

 

ディボーション

開発者ノート:完全装備のディボーションがゲームで最も強力な武器の1つであることから補給物資武器に入ることになりました。

マガジンサイズ:54

総弾薬数:162

ターボチャージャーの機能あり

 

ハボック

・ターボチャージャーが削除されましたがセレクトファイアは装着可能です。

 

・セレクトファイア装着時の射撃間の時間が.77から.56に短縮されました。

 

R-99

1ショットのダメージが12から11へ減少しました。

 

デフォルトの装弾数が「18発から20発」に変更されました。

 

マガジンのサイズが「コモン:20発から22発に」「レア:23発から24発に」「エピック:27発のままに」変更されました。

 

プラウラーSMG

・1ショットのダメージが14から15に増加しました。

 

ヘムロック

・単発時の射撃速度が5.6から6.4へ増加しました。

 

ウィングマン

デフォルトの装弾数が4発から5発に変更されました。

 

マガジンのサイズが「コモン:6発のまま」「レア:8発から7発に」「エピック:10発から8発に」変更されました。

 

EVA-8

・ダブルタップ装着時のバースト間の射撃遅延が0.85から0.80へ減少

 

マスティフ

・マスティフを高速で射撃出来るバグを修正しました。

 

ゴールド武器の更新

シーズン4の金武器は以下のリストです。

ハボックライフル、P2020、センチネル、プラウラーSMG、R-301

 

レジェンドについて

ブラッドハウンド

・プレイヤーを倒すと(確殺ではない)アルティメットアビリティ「ハンティングビースト」の時間が5秒追加されるようになりました。

 

クリプト

・EMPで味方のジブラルタルのドームシールドを破壊することは無くなりました。

 

・ドローンの上にドームシールドを乗せることはできなくなりました。

 

バグ修正

・アカウントレベルが500に達したプレイヤーがクラッシュしたりインベントリやストアにアクセスできなくなっていたバグを修正しました。

 

・ケアパッケージの武器を装備できない場合があったバグを修正しました。

 

・ワールズエッジで普通だと行けない場所に移動できていたマップの悪い箇所を修正しました。報告してくれてありがとうございます。

 

・ジャンプマスターが切断するとチームメイトが空中に浮いてフォロー解除ができなくなることがあるバグを修正しました。

 

・ゲームの安定性を上げる為に細かな部分を修正しました。

 

ゲーム内変更

・サークルの端に近づくと、プレイヤーの画面がほぼ全て白くなるケースを修正しました。

 

・フィードバックに基づいて、色覚設定をアップデートしました。

 

コミュニティリクエスト:お気に入りスキンのランダム選択機能を追加しました。

 

ダメージを与えた後に得られるアシストの時間を5秒から7.5秒に増やしました。

 

・カーゴボットが落ちてきた際に受けるダメージと受けるダメージ範囲を小さくしました。また爆発時の視認性を高めるために視覚効果エフェクトを更新しました。

 

・いくつかの設定を「詳細な視点操作」に移動させました。

 

ランクモードでのペナルティと損失の許容について

システムの悪用を軽減するために、敗北免除に関しても変更があります。

チームメイトが退出または接続に失敗した場合を想定して構築されたシステムなので、これらの場合には変わらず敗北免除が適用されます。

RPの喪失免除については変更があり、1日1回までの退出にのみ適用されます。

ランクシリーズ期間中にこの1日1回の上限を3回超えてしまうと、該当シリーズ残りの期間は免除対象外となります。

上限に達したプレイヤーはマッチを放棄した際に、その理由を問わずRPの喪失免除を受けられません。

マッチ放棄が試みられる際には、カウント対象となることを今後も警告メッセージでお知らせします。

また新たに敗北免除の上限に達することもお知らせするように変更が加えられます。

ペナルティは回数を重ねるごとに大きくなりますが、この点については前シリースから変更ありません。

エペ速をフォローする

おすすめ記事