12月4日の最新パッチ内容

プレイヤーレベルの上限解放

・プレイヤーレベルの上限が100レベルから500レベルまでになりました

 

・レベル100に到達するまでの必要経験値が5%削減されました

 

Apexパック報酬

・プレイヤーは最大(500Lv)で199個のApexパックを獲得することが可能になりました(以前は45個)

レベル2-20:1レベルごとに1Apexパック

レベル22-300:2レベルごとに1Apexパック

レベル305-500:5レベルごとに1Apexパック

 

・レベルが上がる度に600レジェンドトークンを獲得できます

 

・パックの報酬は遡及的になります(新しいアカウントを作らなくても報酬の量は同じ)

 

・プレイヤーは100Lv毎に武器チャームを獲得できます

 

 

新武器チャーム

・36個の新しい武器チャームが追加されました。

追加された武器チャームのレアリティは全てエピックティアレジェンダリーティアです。

また、武器チャームは今後ストアにも登場します。

 

ピースキーパーについて

ピースキーパーは弱体化パッチ適応後も「まだまだ強い」と言うフィードバックを多く聞きました。

私達運営はできるだけこの問題を解決するべく現在ピースキーパーの調整をしています。

詳細は調整が終わり次第、再度連絡します。

 

ゲーム内の変更(重要な部分のみ抜粋)

・デスボックスの略奪中にダメージを受けた際にデスボックスメニューを閉じるかどうかを決定するオプションを追加しました

設定のゲームプレイで変更可能。デフォルトはオン。

 

・最終サークルの位置を改善し、様々な最終サークルを追加しました

 

・ライフラインのスーパーレジェンド(レイスのクナイ枠)に調べるモーションを追加しました

 

・金アーマーの出現率が低下しました

 

・プレイヤーはフィニッシャーをキャンセルすることが可能になりました

 

 

バグの修正(重要な部分のみ抜粋)

・他のプレイヤーのランクがブロンズ4に見えることがあるバグを修正しました

 

・複雑な足場のエリアなどでアイテムを拾うことができなかった多数のバグを修正しました

 

・リスポーンシップが到着時に無音になることがあるバグを修正しました

 

・バンガロールがウィングマンをpingしたときにスカルピアサーを参照してしまうバグを修正しました

 

・マッチ終了後などの分隊画面でプレイヤーがバナーの中心から外れて表示されることがあるバグを修正しました

 

・特定の場所でプレイヤーが即座に復活できるバグを修正しました

 

・リング外でプレイヤーがチームメイトを復活させることができないことがあったバグを修正しました

 

・ノックダウンシールドが敵に破壊されても視覚エフェクトが表示されたままになるバグを修正しました

 

・列車で起こる多数のバグを修正しました

 

ノックダウンシールドの変更

・ノックダウンシールドが頭の後ろまで広がるようになりました

 

・ノックダウンシールドのHPを変更しました

レベル1: 100HP-> 200HP

レベル2: 250HP-> 450HP

 

・ノックダウンシールドを展開している時のプレイヤーの移動速度が65から55に減少しました

 

 

射撃訓練所の変更(重要な部分のみ抜粋)

・フレンドリーファイアの設定が可能になりました

設定メニューでオフとオンを切り替えることができます。このオプションは、複数のプレイヤーが射撃訓練所にいる場合にのみ表示されます。

 

・目に見えないジップラインを削除しました

 

レジェンドの変更点

ワットソン

ワットソンのアルティメットアビリティの手榴弾を撃ち落とす方法が大幅に強化されました。

入ってくる発射体と出ていく発射体を識別するだけでなく、迎撃ゾーン内に投げられた手榴弾の軌道を予測し、アルティメットゾーン内のどこかに着弾する場合にそれを迎撃します。

つまり、手榴弾はチームメイトに関係なく迎撃ゾーン内に入ることはありません。更に、プレイヤーはゾーン内のどこからでも手榴弾を外側に投げることができます。

おすすめ関連記事

エペ速をフォローする

おすすめ記事