レイスで4度も4000ダメージを出したすかいむさんによるダメージを出すコツ+レイスの使い方

はじめに

まず4000ダメージは基本的にロングボウを使って取りに行きます。

ロングボウに付けるおすすめスコープは2-4倍スコープで、高所からの狙撃で少しずつダメージを稼ぐことが理想です。

ロングボウを使った戦闘は基本的に遠距離での戦闘になるので、シールドセルバッテリーはいつもより多く持っておきましょう。

近距離戦でも撃ち勝てるように、サブ武器はR-99R-301M600スピットファイアのどれかがオススメです。

 

ムーブについて

ロングボウを手にするまではひたすらキルムーブをして少しでも多くのダメージを稼ぐのが理想的なムーブです。

ロングボウを持ってから戦おうとしてもその時点では多くの部隊が倒されているので、敵からロングボウを奪うという意識でもいいと思います。

ロングボウが一番力を発揮するときは残りプレイヤーが大体30人くらいになってからです。

ロングボウでダメージを削っていると詰めてくる敵がいると思いますが、その場合は自分に一番近い敵からダメージを与えましょう。そうすると敵は自然と下がっていきます。

高所ではない場所でロングボウを使いダメージを与えている場合は、漁夫の利の警戒を忘れずに。

後ろを取られる状況が多くなると思いますので、もし別の敵部隊が来てるなと思ったら安全な位置(高所)に素早く移動しましょう。

 

 

レイスの戦術アビリティをいつ使うか

・移動中に近くに敵の足音が多く聞こえるという場面で体力を削られないように状況を理解し戦いやすい場所へ逃げるとき

・正面の撃ち合いでアーマーを削られ勝てないと思ったとき

・味方にバンガロールがいるのであれば、スモークを炊いてもらいその中を虚空で移動し敵部隊の裏を取る動きも強い

 

レイスのアルティメットアビリティをいつ使うか

レイスのアルティメットはポータル間のワープではなく、使用中の移動速度上昇を利用した移動が基本的な使い方ですが、ポータルを利用する状況は

・味方がノックダウンしてしまった時の、安全な位置に運んであげて蘇生するとき

※味方が家の中でノックダウンしてる場合は、2つのドアの前にワープを設置することで入りにくくでき、蘇生がしやすくなります。

・回復系や残弾がない場合に、高所~敵のデスボックスの場所に設置し回収後すぐに高所に戻るとき

 

最後に

以上が私すかいむによるダメージの出し方+レイスのちょっとした使い方になります。

もし少しでも参考になりましたらツイッターYouTubeをチェックしていただけると嬉しいです。

YouTubeでは4000ダメージを出した動画なども投稿しているので、何かの参考になると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ツイッター: @ApexSkym

YouTube: すかいむ

 

エペ速をフォローする

おすすめ記事