エーペックス シーズン5パッチノート

エーペックスレジェンズ 公式サイトより日本語訳

引用元(全文英語): https://www.ea.com/games/apex-legends/news/season-5-patch-notes

新キャラクター「ローバ」

ローバのアビリティ

パッシブ: エピック以上のレア度の戦利品が壁越しでも見える。(有効距離はアルティメットと同じ)

戦術: ブレスレットを投げてテレポートする。

アルティメット: ポータブルデバイスを設置して近くの戦利品をデバイスにテレポートさせる。味方や敵を問わず各キャラクターは2つまでアイテムを取ることができる。

マップの変更「キングスキャニオン」

スカルタウンとサンダードームが崩壊して、新しく「サルベージ」がブロークンコーストに追加されました。

また、シーズン5開始後2週間はマップがキングスキャニオン固定になります。

2週間のハネムーン期間が終わるとワールズエッジがマップローテーションに加わります。

 

チャージタワー

チャージタワーはキングスキャニオン発掘時に新しく発見されたデバイスです。

これを使用すると周辺に居る全てのレジェンドのアルティメットアビリティが100%になります。

 

シーズンクエスト「壊されし亡霊」

エーペックス史上初めてのクエストを紹介します。

壊れた遺物9ピースをシーズン中に探しましょう!そして毎日デュオ、トリオ、ランクの試合でトレジャーパックを手に入れ、ハントを開始しましょう。ハントをクリアすると報酬を獲得することができます。

また毎週新しいストーリーや新しい報酬が登場します。どれも無料でお楽しみ下さい。

 

シーズンタブ

シーズン中のコンテンツは全て「シーズンタブ画面」に移動しました。

ここでは「バトルパス」「クエスト」「チャレンジ」のタブがあります。今後のイベントもここに表示されます。

 

シーズン5バトルパス

シーズン5バトルパスで栄光を勝ち取りましょう!

デイリーとウィークリーチャレンジを完了して、レジェンダリースキンや武器チャーム、スカイダイブエモート、Apexパック、XPブースト、ロード画面など、100を超える限定アイテムをアンロックすることができます!

 

ランクシリーズ4

新しいランクシリーズを開始します!

今シーズンは前回とほぼ同じフォーマットですが、主要な機能として「再接続」を導入しています。

 

再接続について

予期せず試合から離れたプレイヤーは進行中の試合に再び参加できるようになりました。

「予期せず」とは、システムメニュー以外の方法で試合を終了することを意味します。

 

試合に再接続するにはゲームを再起動してロビーに入ります。その時に試合がまだ進行中でチームがまだ生きている場合、再接続するチャンスがタイムアウトしていない場合にゲームは自動的に再接続を試みます。

また、再接続機能は全てのモードで利用できます。

※デュオ、トリオ、ランクなど全てのマッチで再接続が可能に!!

 

切断されたプレイヤーのキャラクターは接続されていた時の状態のままです。

チームメイトからはAFK(離席放置)しているように見えるでしょう。(切断されていることを表すアイコンが名前の横に表示されます。)

つまり、プレイヤーが再接続すると、中断したところからまた直ぐに試合を続行できます。

もちろん、切断されているプレイヤーを倒すこともできます。切断中に敵に倒されたプレイヤーは再接続する前、または後にバナーをリスポーンビーコンに持っていくことで通常通りリスポーンさせることができます。

プレイヤーが時間内に再接続しない場合は切断されたプレイヤーのキャラクターは通常通り削除され、ゲームの切断、放棄として扱います。

 

APEXバンドルの追加

バンドルをストアに導入します!最初のセットには割引価格で3つ以上のアイテムが含まれており毎週入れ替えられます。もしも割引バンドルの一部のアイテムを所持している場合は残りのアイテムを割引価格で購入することが出来ます。

今後、更に多くの種類のバンドルを追加していく予定です。詳細についてはしばらくお待ち下さい。


条件付きのレジェンド達の会話

特定のペアリングではキャラクターは通常とは違う方法で話します。

レヴナントがローバを復活させた時、ローバはどうやって感謝すると思いますか?彼女は「ありがとう」とは決して言いません。

この機能は皆さんのフィードバックをお待ちしております。

実験です!

レジェンドアップデート

ミラージュ

ミラージュの戦術アビリティとアルティメットアビリティの変更部分を動画にしましたので是非ご覧ください。

戦術アビリティ:サイクアウト

・キャラクターのユーティリティボタンを押すとミラージュがデコイをコントロールできるようになりました。

・ミラージュがデコイをコントロールしている間は全ての動きを真似します。

・デコイは60秒間持続します。

・新しくデコイを出すと、古いデコイは削除されます。

 

アルティメットアビリティ:ファントム

・ミラージュ本体の動きを真似するデコイチームを召喚します。(ダミーイベントであった能力と同じです!)

・クールダウンは60秒です。

 

パッシブアビリティ:アンコール!

・ミラージュはダウンしたときの透明化に加えて、リスポーンビーコンを使用しているときも透明になります。またノックダウン中の味方を蘇生する時はミラージュ自身に加えてチームメイトも透明になります。

 

・ミラージュの「騙されろ!」等のボイスラインはデコイを召喚したときではなく、敵を騙した時に言うようになりました。

 

ブラッドハウンド

戦術アビリティ:全能の目

・ソナー検出が3秒から4秒に増加しました。

・クールダウンが35秒から25秒に減少しました。

 

クリプト

戦術アビリティ:スパイドローン

・クリプトはドローン中にバナーをpingして「近くに敵チームが居ること」をチームメイトに警告できるようになりました。

 

ライフライン

・ライフライン専用の青いサプライカプセルの出現率が20%増加しました。

・青いサプライカプセルの戦利品プールからノックダウンシールドを削除しました。

 

コースティック

デザイナーより:これは少し実験的に変更しています。

チームメイトがガスによって動きが遅くならないようになりました。(味方のコースティック限定)

・コースティックのトラップがドアの反対側から起動しなくなりました。

 

オクタン

デザイナーより:これはオクタンにチームユーティリティを追加する最初のステップです。今後、より多くのアップデートが計画されています。

・ジャンプパッドのクールダウンが90秒から60秒に短縮されました。

 

ジブラルタル

ドームシールドの持続時間が18秒から12秒に短縮されました。

 

パスファインダー

・グラップリングフックのクールダウンが15秒から35秒に増加しました。

 

武器と戦利品の変更

シーズン5の完全装備の金武器リスト

・ロングボウ

・ヘムロック

・スピットファイア

・EVA-8

・RE-45

 

マスティフ

マスティフは補給物資武器から通常の武器にローテーションしました。また、それに応じてパワーが低下しています。

・ペレット(散弾した際の1発の弾のこと)のダメージが18から13に減少しました。

・ヘッドショットの定数が2.0から1.25に減少しました。

・ペレットの外側のペアの爆風パターン距離が増加しました。

※恐らくより弾が広がるようになった。

・爆風パターンスケールのADS定数が0.5から0.55に増加しました。

・射撃速度が1.3から1.0に減少しました。

・発射体(弾)のサイズが縮小しました。

・シェル数が4から6に増加。(1マガジン6発に)

・発射体の速度を標準のショットガン速度に合わせるため増加しました。

 

ピースキーパー

ピースキーパーは通常の武器から補給物資武器に入れ替えられました。またそれに応じてパワーが増加しました。

・弾が広がらないようにパターンを変更しました。

・リチャンバー時間が1.2から0.9に短縮しました。

・リロード時間を2.65から2.45ベースに、空の状態でのリロード時間は3.6から3.35に短縮しました。

・発射体のサイズを大きくしました。

 

マスティフとピースキーパーの近距離、中距離の比較動画はコチラ

オルタネーター

・マガジンサイズが16から19に増加しました。

・レベル1の拡張マガジンが22発、レベル2の拡張マガジンが25発、レベル3の拡張マガジンが27発になりました。

 

RE-45

・ダメージが11から12に増加しました。

・リロード時間が1.74から1.5に、空の状態でのリロード時間が2.12から1.95に短縮しました。

 

ハボックライフル

・垂直反動が増加しました。

・水平反動がわずかに増加しました。

・最初の2発の反動が増加しました。

 

センチネル

・チャージに必要なアイテムがシールドバッテリーではなく、シールドセル2個になりました。

 

ロングボウ

・ヘッドショット乗数が2.15から2.1に減少しました。

 

ウィングマン

・ヘッドショット乗数が2.1から2.0に減少しました。

 

ホップアップ

・ロングボウとウィングマンにスカルピアサーを追加しました。

・ロングボウのスカルピアサー装備時ヘッドショット乗数は2.1から2.5になります。

・ウィングマンのスカルピアサー装備時ヘッドショット乗数は2.0から2.25になります。

・アンビルレシーバーは保留状態となりました。

※ゲーム内には存在しますがマップには登場しません。

 

金アーマー

追加された効果:シールドセルと注射器は1回の使用で2倍の量を回復します。

削除された効果:必要回復速度が50%になる。

 

バグの修正(重要部分のみ抜粋)

・予期せぬエラーの原因となる様々な条件を修正しました。

・円形の建物内で戦利品が漁りにくかった問題を修正しました。

・ズームラープ中の照準速度がヒップファイアおよびADS速度と一致するように修正されました。

・3つのレジェンドバナーがある画面で3番めのキャラクターモデルが無くなる問題を修正しました。

・ブラッドハウンドの試練でプロウラーから攻撃を受けないスポットがあった場所を修正しました。

・プロウラーがジブラルタルのドームシールドを攻撃しないのを修正しました。

・電車内で時々デスボックスが動かなくなるバグを修正しました。

・センチネルのチャージアニメーションを中断した時に近接ダメージを与えれなかった問題を修正しました。

・しゃがんだ状態のウィングマンが通常よりも高いヒップファイア精度だった問題を修正しました。

・金バレルアタッチメントが意図したよりも多くのマズルフラッシュを持っていたのを修正しました。

・クリプトのEMPが射撃訓練場のダミーにも当たるようになりました。

・レヴナントのデストーテムがスモークやガスを通して見える問題を修正しました。

・コースティックのアルティメットアビリティが小さな物の下に投げられた時に起動しなかった問題を修正しました。

・バンガロールのスモークが列車の下でスタックする問題を修正しました。

 

その他のゲーム内変更(重要部分のみ抜粋)

・必要なアイテムをより早く見つけることができるように、デスボックスのUIを変更しました。

・クリプトがドローン操作中にバナーにpingして近くに敵チームが居ることを警告できるようになりました。

・武器スキンにもお気に入りのオプションが利用できるようになりました。

・場所に基づくウィークリーチャレンジを削除しました。

・近日中に中東にもAPEXサーバーを追加することを発表します。


おすすめ関連記事

エペ速をフォローする

おすすめ記事