Respawn Entertainmentは現在PC版Apex Legendプレイ中にゲームがクラッシュする問題を調査しており、その問題を解決するためのアップデートを行いました。

3月19日に新しいパッチが適用され、ゲームがクラッシュした際にその情報を自動でテキストファイルに追記するように変更。

これにより、開発チームは何がクラッシュを引き起こしているのか、その原因を的確に発見できるようになりました。

そして、3月22日に報告されていたほとんどの問題を解決するパッチを適応しました。

しかし、依然として解決していないクラッシュ問題としてメモリ不足があります。

この問題は一般的なものではなく、ごく稀にしか生じません。

まだメモリ不足によるクラッシュの情報が少ないことから、問題の原因がApex側に起因しているのか、プレイヤーのPC側に起因しているのかが判明しておらず、現在調査を行っているとのことです。

おすすめ関連記事
コメントを残す

エペ速をフォローする

おすすめ記事