シーズン3のロビー画面

 

キャラクター選択画面

 

シーズン3で登場する新マップ

 

 

スカルピアサーの削除

シーズン3の先行プレイ動画より、スカルピアサーの枠が消えているのが確認

もちろんウィングマンからもスカルピアサーが消えている

※シーズン3からはデフォルトでヘッドショットダメージがスカルピアサーのダメージと同じに変更されます。

 

ディスラプター弾の削除

オルタネーターのディスラプター弾の枠が消えている

ちなみにハンマーポイント弾は消えない模様

 

新武器「チャージライフル」

装着できるアタッチメントは拡張マガジン、スコープ、スナイパーストック

 

 

新アタッチメント「ダブルタップ(2連射撃)」

G7スカウトとEVA-8で装着可能の新アタッチメント:ダブルタップ(紫)

 

新キャラ「クリプト」のアビリティ

パッシブアビリティ: クリプト及びチームメイトはドローンが30メートル以内に検出したものが分かる。

戦術アビリティ: カメラ付きのドローンを展開する。ドローンが破壊されると40秒のクールダウンが発生する。

アルティメットアビリティ: ドローンがEMPをチャージする。爆破するとプレイヤーのシールドに50ダメージとスロー効果を与え、周囲のトラップを破壊する。

 

クリプトのレジェンダリースキン

 

新アタッチメント「アンビルレシーバー

アンビルレシーバー(ゴールド)

R-301及びフラットラインに装着可能。

発射速度が遅くなる代わりに、セミオートショットのダメージを増加。1発の射撃に2発の弾が必要。

 

 

キャラクターの変更

※100%確認はされていないですが(主にパスファインダーの挙動に関して)これらがシーズン3でのキャラクター変更点のようです。

・パスファインダーのグラップリングの仕様が変更され、今までよりも引っ掛けた場所に到達する時間が遅くなります。

・ジブラルタルのドームシールド内にいるキャラクターはアビリティのクールダウンが短縮されます。

・ジブラルタルとバンガロールのアルティメットダメージが増加。

・レイスの戦術アビリティやポータル使用中でも、リングのダメージを受けるように変更。

・ブラッドハウンドのアルティメット時間が増加。

 

アイテムの変更

金バックパックの効果変更

「ガーディアンエンジェル」:ノックダウン状態から復活させた味方のシールドが50,体力が70増加。

シーズン3の金バックパック画像

 

金ボディシールドの効果変更

今までの金バックパックの効果引き継ぎで、アイテムの使用時間が短縮。

 

武器の変更

ロングボウの発射速度はシーズン2以前のバフ状態に。

ロングボウとウィングマンのヘッドショットダメージはデフォルトでスカルピアサー装着時のダメージに。

R-99のレベル3マガジンの弾薬サイズが30から27に。

L-STARの標準サイトが新しくなり、より見やすく変更。

全てのショットガンの弾の大きさをより大きく変更。(ショットガンの大幅強化)

エペ速をフォローする

おすすめ記事