progameguidesの情報に基づいた最新のレジェンド別ティアーリストです。

レジェンド別ティアーリスト

TierLegend

S-Tierライフライン、レイス
A-Tierバンガロール、オクタン、パスファインダー、ブラッドハウンド
B-Tierミラージュ、ジブラルタル
C-Tierコースティック

S-Tier

ライフライン

戦う衛生兵(パッシブ)ノックダウンされた仲間を、シールドの壁で守りながら素早く復活する。また、回復アイテムを25%早く使用できる。
D.O.C.ヒールドローン(戦術アビリティ)一定時間、付近の兵士を自動的に治療する慈愛ドローンを要請する。
ケアパッケージ(ウルト)高品質の防御用装備を積んだドロップポッドを要請する。

ライフラインは現在ピック出来るベストレジェンドの一人です。特にゲーム序盤が非常に強力で、ドローンを使って自分と味方のHPを回復できるだけでなく、バリアを展開しながら死んだ味方を高速で復活させることができます。

また、彼女のウルトも大きな役割を果たします。ケアパッケージからはヒールアイテムと防具がランダムに排出されるので、ゲーム序盤は味方を強化し、中盤以降は回復アイテムのストックを得ることができます。ビーコンで復活させた味方にアイテムを与え、戦闘に早く復帰させてあげるといった使い方も有効でしょう。

彼女のパッシブは他のレジェンドより25%早く回復アイテムを使うことができるという破格の性能を誇っています。以上の点を考慮すると、彼女がチームに欠かせない存在であることは言うまでもありません。

レイス

虚空からの声(パッシブ)危機が迫ると謎の声が語りかけてくる、判断の及ぶ限りでは、こちらの味方をしているようだ。
虚空へ(戦術アビリティ)虚空を通り、安全かつ迅速に移動する。ダメージは一切受けない。
ディメンションリフト(ウルト)2地点間をポータルで60秒間連結する。チーム全員が使用できる。

レイスは正しい使い方が出来れば非常に面白く強力なレジェンドです。問題は戦術アビリティを使って敵から逃げるときに、もし周りに味方がいなければ簡単にトラックされてしまうことです。パッシブは悪くありませんが、声が聞こえたときには既にあなたは敵が近くにいるのを知っていることでしょう。

ウルトは状況によっては強力ですが、ポータルを作っている最中に狙われてしまうことは明白です。あえて敵をポータルに入らせて待ち構えるといった使い方もできますが、上手くいくことは稀です。しかし、ウルトの効果時間中はゲーム内で最も早い移動速度を得ることができるので、必要なときにマップ中をかけ巡れるのは大きな強みであると言えます。

このゲームで最強のプレイヤーの一人と称されているTwitchストリーマーの"Dizzy"は、レイスをメインにしウィングマンを常備するようにしています。彼のプレイを見てみると、レイスの小さなヒットボックスを活かして弾を避け、単発威力が高いウィングマンを使ってより素早く行動し、ハイスコアを上げていることが分かります。

A-Tier

バンガロール

駆け足(パッシブ)スプリント中に被弾すると、移動速度が短時間向上する。
スモークランチャー(戦術アビリティ)発煙缶を高速射出し、着弾時の爆発で煙の壁を作り出す。
ローリングサンダー(ウルト)一帯をゆっくりと巡る支援砲撃を要請する。

バンガロールはもしあなたがアグレッシブなプレイヤーなら非常にうまく機能するレジェンドです。スピードブーストパッシブを活かして戦闘に飛び込み、スモークグレネードで離脱することができます。また、スモークグレネードは様々な使い方が可能で、味方が逃げているとき、復活させているとき、デスボックスを漁っているときにより安全な環境を提供してあげることができます。

ウルトはあまり強力であるとは言えませんが、敵を分裂させたり味方を守りたいときには有効です。しかし、発動までの時間が長いので、多くのプレイヤーは比較的簡単に避けることができます。

オクタン

高速修復(パッシブ)ダメージを受けていない間は体力が徐々に回復する。
興奮剤(戦術アビリティ)体力を消費して6秒間移動速度を30%上昇させる。移動速度低下に対する耐性を得る。
ジャンプパッド(ウルト)プレイヤーを上空へと打ち上げるジャンプパッドを設置する。

オクタンは登場したばかりのレジェンドですが、既に頭角を現しています。彼はこのゲームで大きな強みとなる小さなヒットボックスと2つのモビリティースキルを持っています。

彼の戦術スキルはあなたが想像しているよりも遥かに強力です。最小限のヘルスを犠牲にするだけで移動速度が上昇し、弾を避けやすくなります。また、効果発動中はスロー低減が付与されるため、バンガロールのアルティメットなどから生じるスローを回避することができます。

ウルトはゲーム展開に大きな影響を与えることはありませんが、かなり実用的です。そのポテンシャルはまだ高い評価を得ていませんが、多くのプレイヤーがオクタンをプレイし開発が進むことによって、興味深いプレイを生み出せるようになるでしょう。

パスファインダー

内部情報(パッシブ)リングの次の位置を明らかにする調査ビーコンをスキャンできる。
グラップリングフック(戦術アビリティ)グラップリングで、移動の難しい場所へ素早く移動できる。
ジップラインガン(ウルト)誰もが使用できるジップラインを作り出す。

パスファインダーは現在過小評価されていますが、プレイヤーがグラップリングフックの使い方を理解し始めればピックされる機会が増えるでしょう。グラップリングフックは移動手段だけに使われがちですが、飛行中に方向転換することで敵を奇襲することができます。そして、その使い方次第ではビッグプレイを生み出すことができます。

ウルトは逃げたいとき、攻めたいとき、目的の位置に移動したいときといった様々な使い方ができます。一度作成したジップラインはマップ上に残り続けるため、常に敵が来る可能性があることは覚えておきましょう。

ブラッドハウンド

トラッカー(パッシブ)敵が遺した痕跡を認識できる。
全能の目(戦術アビリティ)短い間だけ眼前の全構造物を見通して、隠れた敵や罠、手掛かりを見破る。
ハンティングビースト(ウルト)五感を研ぎ澄ますことで獲物が強調表示され、動きも速くなる。

ブラッドハウンドは最も面白いレジェンドの一人で、ウルトが非常に強力です。キルを追い求めるアグレッシブなプレイヤーにマッチしていて、各スキルを活用することで敵の居場所を察知することができます。しかし、コミュニケーションを取れるチームにいないとトラック能力はうまく機能しないでしょう。

彼はバンガロールがチームにいるとより一層輝きを放ちます。ウルトと戦術スキルの発動中はスモーク越しに敵を視認することができるため、簡単に敵をキルすることができるからです。以上の点を考慮すると、ブラッドハウンドは有効な状況化では選択する価値のあるレジェンドだと言えます。

B-Tier

ミラージュ

アンコール!(パッシブ)ノックダウン状態になると、自動的にデコイとクロークを発動する。効果は5秒間
サイクアウト(戦術アビリティ)ホログラフのデコイを発生させて、敵を混乱させる。
ファントム(ウルト)デコイ集団を展開して敵の注意をひき、自身はクロークで身を隠す。

ミラージュは戦術的なレジェンドです。

まずパッシブについてですが、これはかなり弱いスキルです。キルされた後に出現するデコイは滅多に相手を騙すことができませんし、自分自身が完全に透明化することもできません。せいぜい相手に数秒間の時間を無駄にさせることができるだけで、それが大きな違いを生むことはないでしょう。

しかし、彼の戦術スキルは非常に有効的で様々な使用用途を持っています。デコイを召喚することで敵チームがいないかクリアリングをしたり、味方を復活させたいときはビーコン周りの安全性を事前に確認することができます。

ウルトは敵から逃げたいときに最もうまく機能します。出現する複数のデコイはあまり役に立ちませんが、敵の視界を遮り被弾を防ぐことができます。メイン要素は半透明になって敵から身を隠すことができる点で、危険な状況から素早く離脱したり、奇襲を仕掛けることが可能です。

ジブラルタル

ガンシールド(パッシブ)照準器越しにエイムを行うとガンシールドが展開し、被弾を防ぐ。
プロテクトドーム(戦術アビリティ)攻撃を15秒間ブロックするドームシールドを投下する。
防衛爆撃(ウルト)マークされた地点に迫撃砲の集中攻撃を要請する。

ジブラルタルは悪くない選択肢です。彼のパッシブ、戦術スキル、ウルトはチームに貢献したいと考えているプレイヤーにとって全て役に立ちます。

彼のパッシブはディフェンシブなプレイヤーとアグレッシブなプレイヤーの双方に恩恵をもたらします。あなたはシールドを持っているため、敵より多くのダメージを受けることがありません。つまり、基本的には全ての打ち合いに勝利することができます。

戦術スキルは被弾を防いだり、復活している味方とデスボックスを漁っている味方を助けてあげるのに優秀です。シールドから出たり入ったりを繰り返しながら敵を打つのは常套的な戦術としてよく使われています。しかし、敵もまたシールドを利用することで同じ動きを再現できることに注意しましょう。

ウルトはかなり強力ですが、とりわけ際立ったスキルではありません。バンガロールのウルトと類似しており、敵をゾーニングしたり引き離したりすることに使用することができます。

ここで彼の問題点についてですが、それは見た目からも分かる通りヒットボックスの大きさにあります。簡単に敵に発見されて被弾しやすいことは最大の弱みであると言えるでしょう。

C-Tier

コースティック

Noxビジョン(パッシブ)ガスの中で敵を視認できる。
Noxガストラップ(戦術アビリティ)強力なNoxガスを放つ容器を配置する。射撃か敵の接近によって起動する。
Noxガスグレネード(ウルト)広いエリアをNoxガスで包む。

コースティックは酷いレジェンドではありませんが、役に立つかと言われれば能力が不足しています。彼のガス管は目立ちすぎている上にあまり多くのダメージを与えません。また、このゲームにおける戦闘の大多数は開けた場所で行われるために、狭い場所で効力を発揮しやすいガス管が有効に機能する場面は滅多にありません。彼のパッシブはガスに巻き込まれた敵の姿を視認できるというものですが、これを活かすためにはウルトを使う必要があります。

ウルトは彼のベストパートですが、これもまた多くのダメージを与えない上に簡単に避けられてしまいます。以上からコースティックは敵をゾーニングするのに長けたレジェンドだと言えますが、その特性を活かしにくいのが現状です。

また、多くのプレイヤーがガス管を壊す方法(下の部位を打つ)を知っている今日、彼の立場は更に危ういものとなっています。

おすすめ関連記事
コメント一覧
  1. 匿名 より:

    確かに毒おじ味方に毒ガス当たったら足遅くなるし視界悪くなるけど最終安置が家中だったらジブラルタルとのウルトの相性は高いと思うんだけど。
    味方に毒ガス当たらないようにしてくれ。。

コメントを残す

エペ速をフォローする

おすすめ記事